So-net無料ブログ作成
検索選択

3月最終便です!

 暦の進みはとっても早いですね。

 あっという間にカレンダー3枚がめくられてしまいます。

 横浜横須賀地方は開花宣言されましたが、連日の寒さで

 まだ一分咲きです。

 朝の散歩で天空の街前に咲く桜です。

 h170331001.JPG

 この桜はソメイヨシノのではありませんがごらんの状況です。

 h170331002.JPG

 青空が背景なので綺麗です。

       h170331003.JPG

 名前は・・”エッ! ヤマザクラ?です” 

ラジオによれば日本の桜は山桜が原種で20種くらい、

それをもとに交配された品種はソメイヨシノなど600種以上で

数えきれないほどのようです。

 こんな気持ちのいい日・・午後になってバイクで。

 また観音崎を歩きました、海を眺めていると。

 h170331004.JPG

 白い綺麗な船が見えました(写真右手の水平線上)

 h170331005.JPG

          h170331006.JPG

 今日はラッキーな! いつもは貨物船か軍艦しか見えないの

ですがこの白い船は旅客船です。

 船名は?懸命にアップして調べたら("^ω^)・・・

      h170331007.JPG

 PACIFIC VENUS (ぱしふぃっく びいなす)です。 

横浜港を出港してどこへ向かうのでしょうね、

しばらく船の行方を見つめながら。 こんな船で旅もいいなあ!

 h170331008.JPG

 さあ4月、暖かくなってきたらあちこちお出かけしたいです[わーい(嬉しい顔)]


聞き違い・・えどむらさき?

 久しぶりに横浜市児童遊園地を歩きました。

      h170329001.JPG

 園内は梅が終わってサクラはもうしばらくお待ちです。

 でも、こんな桜は満開。

 h170329003.JPG 

 そしてサンシュユも黄色の花を綺麗に咲かせていました。

 h170329002.JPG

 中国、朝鮮が原産のミズキの仲間です。

 しばらく歩くと淡いピンク系の紫色のツツジが・・・

 h170329004.JPG

 シャッターを押していると家内が名札の名前を見て・・

 ”これ、えどむらさきだって!”

 ”えっ? えどむらさき?”

 それではノリの佃煮の名前ではあ~りませんか?

 h170329005.JPG

 ちょっとムッとして聞き返すと・・”エゾムラサキ”でした。

 h170329006.JPG

 年取って耳も悪くなったのでしょうか?

 ところでこれは何だかお分かりですか?

 h170329009.JPG

 私は単なる垣根(囲い)だと思っていました。

 実はこれ・・カントリーヘッジと言うらしいのです。

     h170329008.JPG

 なるほどと思いながら歩きました。

 h170329007.JPG

 足元ではハナニラが可愛く咲いています。

 h170329011.JPG

           h170329010.JPG

 そして馬酔木も紅白歌合戦をしていました。 

 さて横須賀界隈の桜の開花状況ですが、まだほとんど咲いて

いません。

 連日の寒さでつぼみは震えあがったままです。


気になっていた木

 お彼岸を過ぎて暖かくなるものと思っていましたが、

ここ数日とても寒い日が続いています。 

 昨日は朝から肌寒い雨が降り、今朝もまだ降っています。

 今日の写真は以前から気になっていた樹木です。

 h170327001.JPG

 これは大船フラワー・センターの和風庭園にある枝垂槐です。

 h170327002.JPG

 とても難しい漢字です。

 ”槐”の漢字を”えんじゅ”とはまず読めませんね。

       h170327003.JPG 

 原産地は中国だそうです。

 この木の面白さ・魅力はなんと言っても樹形でしょう。

 特に奇妙に曲がる枝ぶりがほかの木では見られません。

 h170327004.JPG

 詳しくは説明板でご覧くださいね!!

 h170327005.JPG

 花期は夏のようですが、今夏は改修工事で入園できません。

どんな花が咲くのかは来年の夏になってしまいます。 

 それまで待てないのでウィキペディアから花の写真をお借り

しました。

       h170327008.jpg

 写真を見ると、やはりマメ科の花らしいお花ですね。

 それにしても、面白い樹形をしています。

 h170327006.JPG

 しばらく眺めていました。

   *****************************************************

     3月25日、我が町内では恒例の”桜まつり”の開幕でした。

   例年通り、小さなパレードも行われました。 

   町内ではおもてなしの万国旗の飾りつけも終わって訪れる人を

   待ってます。

       h170327007.JPG


オオシマザクラ

 ここ観音崎公園の一角にオオシマザクラという珍しい桜が

咲いています。

 h170325001.JPG

 この桜、伊豆諸島に多く分布するのでこの名が付きました。

 h170325002.JPG

 本土では伊豆半島や房総半島でも見受けられますが、

炭の材料に持ち込まれたと言われています。

 h170325004.JPG

 花はご覧のように真っ白な清楚な感じが良いですね。

 h170325005.JPG

 サクラのシーズンになりましたが、珍しい品種だと思い

ましたのでアップさせていただきました。

 足元付近にはハマダイコンの花でしょうか・・・

 h170325006.JPG

 きちんと名前が分からないのはいつもことです[もうやだ~(悲しい顔)]

 h170325007.JPG

 黄色の花は私には正体不明です。

 h170325008.JPG

 いずれも1週間前の写真でしたが、今日も咲いていました。

 **************************************************************

 今朝の朝散歩・・

    ベルニー公園からは艦船番号184が見えました。

 h170325009.JPG

     船体は過去にアップした”ひゅうが(181)”や、

 ”いずも(183)”に  そっくりです。

    それもそのはず、姉妹艦の新造船 ”かが” です。

    3月22日竣工、翌23日に就役しました・・

  こんな空母みたいな船が3隻揃ったことになりました。

    この”かが”・・70数年前のミッドウェーで沈んだ空母”加賀”を

 思い出します。

 そして、この公園では”戦艦陸奥”の主砲が明日正式に鎮座します。

   h170325010.JPG

 空母みたいな護衛艦の増備、大砲の復活そして教育勅語。

   h170325011.JPG

 物騒な時代の夜明けにならないように祈っています。


オカピな仲間たち

 いつも集まってもゲームに熱中、動いても近くのスーパー。

天気も良いのでたまには自然散策を提案しました。

 みんなの意見がまとまって金沢動物園に出かけることに。

 h170322001.JPG

 横浜市には3つの動物園がありますが、ここは草食動物を

おもに集め、肉食の猛獣はいません。

 金沢文庫から鎌倉に抜ける山越えコースの途中にあるので

起伏の多い自然動物園です。

 h170322002.JPG 

 菜の花畑の下にはアスレチックス広場、子供たちの歓声が

聞こえて来ます。 今回はここはパス、動物園に向かいます。

 h170322003.JPG 

            h170322004.JPG 

 草食動物を集めていますが中でも目玉はコアラとオカピ。

コアラは爆睡中でしたが、珍しくオカピが全身みせて

くれました。

 h170322005.JPG

 オカピは他の動物園ではなかなか見られない出来ない珍獣。

 h170322006.JPG

 発見当初はシマウマの仲間だと思われていましたが・・

 h170322007.JPG 

 後になってキリンの仲間だと分かったそうです。

 アフリカ産です。

 h170322008.JPG 

 爺さん・婆さんは夢中にシャッターを押していましたが、

子供たちはのんびりベンチに座って”腹、減った!” 

       h170322013.JPG 

 仕方ない・・ちょっと早めですが昼飯にしました。

 もう小学校高学年にもなると、そんなにはしゃぐことは

ないですね。

 それでも約3時間、広い園内の動物を見て歩きました。

 h170322009.JPG

           h170322010.JPG

 h170322011.JPG

            h170322012.JPG 

 園内にはアジア地区、アメリカ地区、アフリカ地区、そして

オセアニア地区などに分かれてゴルフ3ラウンドくらい

歩くでしょうか。

 おかげで翌日以降足腰が痛くて・・やっと回復です。 


モクレン並木

 三浦半島の東京湾側から西側相模湾に通じる道路。

ショウブ園の入口から佐島・立石海岸に向かう山道道路です。

 今この道路の両側に白モクレンの花が満開を迎えています。

 h170320001.JPG

 写真は3月16日に撮ったものですが、晴天の青い空に

とっても綺麗でした。

 h170320002.JPG

 たくさん枚数を撮ると選ぶのに悩んでついついアップする

枚数が増えてしまいます。

 h170320003.JPG

 種類が異なるのか、成長の差なのでしょうか? 

木によって高さにバラツキがあります。

 h170320004.JPG

 白モクレンの合間にピンクハナモモも。

 今回のテーマは白モクレン。 羅列ですがご覧ください!

 h170320005.JPG

 アップで撮りました。

 h170320007.JPG

 h170320009.JPG

 薄い白い花弁を春光が透過しています。

 h170320008.JPG

 次の3枚はここならではの遠景をバックに。

 h170320010.JPG

 h170320011.JPG

 h170320012.JPG

 足元にはトサミズキでしょうか。 よく見かけます。

 h170320013.JPG

 そして道の両側には細々と小さな畑もあって・・・

 h170320014.JPG

          h170320015.JPG

 キャベツやブロッコリーが取り残され、ブロッコリーには

小さな花が咲き始めています。 

 この白モクレンも毎年楽しみなお花見の一つです。

 **********************************************

      孫の卒業に嬉しいコメントありがとうございました!

   1泊して、昨日は横浜市の金沢動物園に出かけて来ました。

   アップダウンのある自然公園なので今朝は足が痛いです!!

     h170320016.JPG

 


暖かな温室の中で

 今回も大船フラワー・センターからです。

いつ出かけても温室の中はムッとする暖かさを感じさせます。

 さて、そんな温室で見かけたこれは・・・分かりますか?

 h170318009.JPG

 じつは、これ。 バナナの花なんですよ。

     h170318010.JPG

 そうは言いながら、なんとなく理解できません。

花の上の方にもう実(バナナ)が出来ていますね。

    そして今回、5番目の温室水辺からスイレンです。

 h170318001.JPG

 ここのスイレンはいつ行ってもきれいに開花しています。

写真に収めてもあまり納得できる状態でなかったので

アップしませんでしたが、今回はまあまあでしょうか[exclamation&question]

 h170318002.JPG

 羅列ですがご覧くださいね!!

 h170318003.JPG

 h170318004.JPG

 h170318005.JPG

 h170318006.JPG

 h170318007.JPG

 h170318008.JPG

 カメラパナソニックミラーレス LUMIX G2でした。

 ところでこのフラワー・センター、閉園の危機を抱えて

いましたが何とかその危機を克服したようです。

 今年の7月から来年3月まで改修工事に入ります。 

 h170318011.JPG

 h170318012.JPG

 月に1回は出かけて私たち夫婦には辛い半年ですが、

閉園に比べたら我慢も仕方ないですね。 

 takenokoさん、うれしい情報ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

 *******************************************************

     昨日、1番上の孫が小学校卒業しました。

  それをみんなで一緒に祝うのか、いつもの4人(孫たち)が

      午後にやって来ます。

    今回はみんなで手作り料理を作るよう家内は準備しています。


ソメイヨシノの前に・・

   今日は一気に季節が逆戻り・・朝からとても寒いです[exclamation]

  予報では雪も降るかもでしたが、雨がぱらつく程度でした。

   それでも北風ビュービューで体感温度では真冬です。

 今日の写真は5日前の大船フラワー・センターです。 

 玉縄サクラは以前もご紹介しましたが、いま満開です。

 h170315001.JPG

 まるで花咲か爺さんがパッと咲かせたようです[exclamation×2]

 h170315002.JPG

 ほかにもオカメサクラ、大緋寒などの桜も競演しています。

 h170315003.JPG

 飛び交う野鳥はヒヨドリばかり("^ω^)・・・

 h170315004.JPG

 神奈川県内はこのまま春になるものと思っていましたが。

 h170315005.JPG

          h170315007.JPG

 せっかく咲いた花たちにはこの北風ビューはかなりの

ダメージでしょうね[exclamation&question]

 h170315008.JPG

 こちらの木にもヒヨドリです。

 h170315009.JPG

 そう言えば、朝方に我が家の”サクランボちゃん”にも

群がっていました。 花が散らばっていました。

 h170315010.JPG

 ピンク色の桜の花が目立つ中・・

 h170315011.JPG

 黄色いサンシュの花も負けじと咲いていました。

 h170315012.JPG

 この寒さ、明日は風も止んで穏やかな日和に戻るようです。

でもみんなが待ってるソメイヨシノの開花は当初の予想より

ちょっと遅れて25~26日になるようです。

 その頃にはこれらの桜は葉桜に変身しているでしょうね[exclamation&question]

 h170315013.JPG


夜桜楽しむ!

 今日は久しぶりに高気圧におおわれて穏やかに晴れました。

それまでは午後になると天気急変、ざっと雨が降りました!

 9日には朝の冷えこみが厳しく辺り一面霜で白くなっていま

した。

 h170313001.JPG 

 甘い砂糖かお粉をまぶしたようです。

 h170313002.JPG 

 そんな天候でしたが我が家の”サクランボちゃん”も咲き

始めています。

 h170313006.JPG 

 まだ満開ではないですが見頃です。 

 h170313007.JPG 

 夜になって悪戯にライトアップしてみました。

 h170313008.JPG 

 夜桜見物です。 でもカメラメーカーによって・・・

 h170313009.JPG

 出る色合いはずいぶん違います。

 NIKONOLYMPUSのコンデジです (下がOLYMPUSです)

 向かいのKさん宅にピンク系の梅らしき花が咲いています 。

 h170313003.JPG 

 写真を撮り終えてKさんに伺うと”豊後うめ”だそうです。

 h170313004.JPG

 ピンク色と大きな花が特徴で梅の実も大きいようです。

 h170313005.JPG  

 この実が毎年梅酒に変わって行くそうです、

先日去年作った梅酒を頂戴しました。

 最後の1枚は葉山の”めぐりの森”で見つけたカエルのたまご。

 h170313010.JPG 

  啓蟄を過ぎるころ、田んぼや水たまりで見かけられます。

霜が降りても安心ですが氷が張ったら絶命でしょうが・・

そこはしっかりしています、もう凍ることはないのでしょう。

 霜・桜開花・遅咲き豊後うめ、そしてカエルのたまご。

季節は迷った先週でしたね。

 *****************************************************

  (追記)

    前回の鳥の記事ですが 撮った写真はすべてデジカメです。

   ヒヨドリだけミラーレスでした。

   望遠は持って行っても目指す鳥がいなかったり、三脚が立てられない

   など・・使い勝手が良くないですね。

    せっかく買ったレンズなので、なんとか1枚くらいはと思っていますが。

 

 

 

 

 

 

 


より鳥み鳥

 毎日、野鳥の写真とりたくてカメラ持って歩いています。

でも、なかなか素敵なショットは撮れません、諸先輩諸氏に

伺うと鳥がやって来るまで何時間も待つそうな("^ω^)

 今回10日間に撮った写真をアップします。 

年末の福引で言えば補助券みたいなもので10枚で1回分です。

 そんな写真の羅列ですがご覧ください。 

 まずはベルニー公園

 h170311001.JPG

    2月下旬、早朝散歩のベルニー公園でツグミの日光浴

 h170311002.JPG

      最近見かけません・・渡り鳥でしょう   

 h170311003.JPG

 h170311004.JPG

      3月に入って昼下がりのベルニー公園・・

 h170311005.JPG

          噴水の水も気持ちいい 

 h170311006.JPG

      ここからあぶれたらベンチの下の水たまり

 場所は変わってしょうぶ園 

 h170311007.JPG

       濡れた体を乾かしています鵜 

 h170311008.JPG

        たくさん食ったのでさあ昼寝だ

 場所は再び変わってフラワー・センター

 h170311009.JPG

        初めて捉えたコゲラ 

 h170311010.JPG

         最後はヒヨドリ 

 とりとめもない・・記事にお付き合いいただきまして

ありがとうございます! 動きの早い小鳥の撮影はホントに

難しいですね。 こんな経験をしますとお友達の皆さんは

つくずくお上手だと感心しています[exclamation×2]