So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ

葉山海岸線を走る!

 今日もいい天気、紫外線だけが気になります。

でもバイクで走るには気持ちがよさそうです、颯爽と出発です。

 今回は葉山の海岸線を走ります。。。

 h170621001.JPG

 森戸海岸向こうに江の島が見えます。

 h170621002.JPG

 h170621003.JPG

 御用邸に続く海岸線です、遠く山の上には国際湘南村の建物が。

いつも、あの上をジュエル散歩しています。

 海岸線をちょっと離れて森戸海岸を目指します・・

 あっと("^ω^)・・・

 h170621004.JPG

 屋根に届くジャカランタが見事に咲いています[exclamation]

 h170621005.JPG

 お食事処のお店に咲いていました。

 森戸海岸です。

 h170621006.JPG

 あの白い灯台の位置が左手に変わりましたね。

 この海岸に隣接する森戸神社に行ってみます。

 みそぎ橋を渡ります。。

 h170621008.JPG

           h170621007.JPG

 橋の上から見える神社前景です。 正面から参ります。

 h170621009.JPG

           h170621010.JPG

 h170621011.JPG おみくじはタイのはいっています。

 神社の裏手には”裕次郎さんの碑”があります。

 h170621012.JPG

 そう、あの白い灯台は”裕次郎灯台”だったのです。

 そして、道なりに走るとヨットの帆柱がたくさん見えて来ます。

 h170621014.JPG

 知る人ぞ知る・・葉山マリーナです。

         h170621013.JPG

 ここから10分ほどの場所に”道の駅”いや”海の駅”が・・

 h170621015.JPG

 中にはトイレ、自販機そして休憩スペースしかありません・・

         h170621016.JPG

 県の施設でいわゆる”道の駅”とは違い、船の利用者の施設だ

そうです。

 玄関先のベンチで買ったおにぎりとお茶を広げ、この景色を

見ながら昼食です(しょぼいですが、汐の香りと景色が最高です)。

 h170621017.JPG

 こんなお店が続く道を逗子海岸に向けて走りました。


八聖殿

 横浜市中区の臨海部には本牧市民公園、有名な三渓園と大きな

公園が並んで続いています。


 h170619001.JPG

      市民公園から見上げた三渓園

            h170619002.JPG

                 市民公園にある上海友好庭園

 でも以外に知られていないのが市民公園の上に広がる本牧臨海公園。

この公園の一角に”八聖殿”があります。

 長い間工事中だったのがようやく公開されるようになりました。

 長い坂道を上りますと横浜市八聖殿郷土資料館に着きます

 h170619003.JPG

 その建物がこれ。 法隆寺の夢殿を模した三層八角形の建物です。

 h170619004.JPG

 この建物は熊本出身の明治の政治家安達謙蔵内務大臣が

修養の場として昭和8年に完成させたものだそうです。

 建物の中には名前の通り、8人の聖人を並べています。

 h170619005.JPG

 右半分ですがこんな風に8人の立像が並びます。

 h170619009.JPG

 それぞれ名のある彫刻家の作だそうですが割愛させて頂きます。

 h170619008.JPG

 この4人は外国人です。

 h170619007.JPG

 日本代表はこの4人。

 h170619006.JPG

 お坊さんが3人とはちょっと驚きです。

 そして、なぜこの8人なのか選定事由もしりたいところです。

 下の写真の女性は親切に案内・説明してくれたMさんです。

       h170619010.JPG

 Mさん、朝早くからありがとうございました。

横浜市民でも意外と知らない穴場の公園そして八聖殿でした。

  *****************************************************

   t13.JPG

   また、アジサイの花になりますがこれらは私が育てたものです。

 h170619011.JPG

           h170619012.JPG

 10年くらい前に買ったものですが、ピンクからブルーに変わって。

 h170619013.JPG

 こちらのブルーは地植えにしましたら・・大きくなりました。

 h170619014.JPG

 ピンク系はこれから咲いて来そうです[わーい(嬉しい顔)]

ひっそりアジサイ、賑やかアジサイ

 さあて・・あの称名寺にはアジサイは咲いてるいるのかしら[exclamation&question]

バイクですから立ち寄って来ました。

 h170617001.JPG

 平日ですが多くの人が訪れています。 私より5~6歳は年長の

方々でしょうか、グループです。

 門前で集まり、次の目的地に移動する前にラジオ体操しています。

 h170617002.JPG

 さて、アジサイですが境内を見回してもないですね・・

やっと3株だけ見つけました[exclamation×2] 

 h170617003.JPG

 冗談じゃないです、本当に3株しかありません。

 h170617004.JPG

 この貴重なアジサイを使って境内を撮りました。

 h170617005.JPG

 もう1株は北条実時を背景にしています。

 これでは、ちょっと寂しいですね("^ω^)・・・

 野島公園にも回ってみます。

 h170617006.JPG

 こちらのアジサイはカラフルです。

 h170617007.JPG

 同じアジサイでも随分とイメージが変わります。

 h170617008.JPG

 恥ずかしくて柔らかい葉っぱに包まれています。

 h170617009.JPG

 ポップな感じです。

 h170617010.JPG

 これで今年のアジサイ撮り集めも終わりでしょうか?

  **************************************************

                       h170617101.JPG

 17日未明、石廊崎沖20kmで大型コンテナ船と衝突した

米海軍イージス艦が先ほど18時ごろ横須賀港に帰ってきました!

 h170617102.JPG

 コンデジ700㎜相当の望遠です。 手前は天空マンション。

 h170617103.JPG

 TV映像では目立たなかった右舷がえぐられています。

 h170617104.JPG

 7名が行方不明と言われていますが心配です・・  

 

瀬戸神社ヤマアジサイ

 今年も私の生まれ育った金沢にある瀬戸神社でヤマアジサイが

咲いています。

 h170614001.JPG

           h170614002.JPG

 ここにあるアジサイはほとんどが大きな土鉢に植えられています。

社殿の向かって右側に散策コースに見立てて並んでいます。

過去にもアップしましたが、今年は一眼カメラを持って丁寧に撮って

来ました!

 鉢植えなのかヤマアジサイ固有なのか花はみんな小さめです・・

ちょっと多い写真の羅列になってしまいました[exclamation]

 『白系』からどうぞ [exclamation][exclamation]

 h170614003.JPG

 h170614004.JPG

 h170614005.JPG

 h170614006.JPG

 ”さくやひめ”と読みます。

 h170614007.JPG

 h170614008.JPG

 イワガラミもアジサイの仲間なんですね。 フェンスの網に絡んで

います。

 『うっすらピンク系』です。

 h170614009.JPG

 h170614010.JPG

 ”紅”を称していますが、どう見てもピンクです。

 『赤系』は・・

 h170614011.JPG

 h170614012.JPG

 どう見ても私には区別出来ません[もうやだ~(悲しい顔)]

 『むらさき系』 徐々に青っぽくなって行きます。

 h170614013.JPG

 h170614014.JPG

 h170614015.JPG

 今日の主役はこれです[exclamation×2]

 h170614022.JPG

 この色合いは本当に綺麗でした[exclamation&question] 紫式部、名前もいいですね~!

 h170614023.JPG

 今回アップのアジサイは約20種ですが、会場にはその倍以上の

品種がありましたが、すでに花期を終えてしまそうな状態でした。

 白色に増して『青系』は種類が多いです。

 h170614016.JPG

 h170614017.JPG

 h170614018.JPG

 h170614019.JPG

 h170614020.JPG

 h170614021.JPG

 長々とアップした写真をご覧いただきありがとうございます!

昨年アップできなかった品種を選択しましたが、咲耶姫などダブった

ものもあります。

 今回注意したのはホワイト・バランス。 調整で見た目の色合いに

近づけるように努力しました。

 同じ紫式部でも・・

 h170614024.JPG

 オートで撮るとより青っぽくなりますが、 ちょっと違います。

 ほぼ原色に近い状態で撮れたと思っています。

 

 

吉田茂邸が再建!

 国道1号線の大磯付近に城山公園・旧吉田邸公園があります。

先日の開成町アジサイ祭りの帰り道に初めて寄ってみました。

 h170612001.JPG

         h170612002.JPG

          (入り口付近には早くもハギの花が咲いていました。)

 隣接する城山公園は何回も訪れブログにもアップしましたが、

この旧吉田邸公園は初めてです。

 と言うのも・・旧吉田邸は平成21年に火災で焼失してしまい

ました。

 地元大磯の方々の熱意で今年4月再建されて公開されるように

なりました。

 h170612003.JPG

         h170612004.JPG

 エントリーではいきなり吉田翁が出迎えてくれました。

さいわい、この火災で焼失されたのは邸宅だけで、広い庭園や

その他の建物・貴重な資料などは残ったそうです。

 その庭園歩きます・・思ったより広いです[exclamation×2]

 h170612005.JPG

         h170612006.JPG

 今はショウブが盛んに咲いていました。

 h170612007.JPG

 カエルの声も聞こえてきます。

 この庭園の先は西湘バイパスで車のごう音が聞こえてきます。

 その道路際に吉田茂さんの銅像がそびえています。

         h170612008.JPG

 この下あたりに七賢堂なるものがあります。

 h170612009.JPG

 このお堂、当初は四賢堂として明治維新の元勲岩倉具視、木戸孝允

大久保利通そして三条実美を祀ったものでした。

 その後、幾多の変遷を経て伊藤博文そして自らも祀られて

七賢堂になったそうです。

 さあ、ここから旧吉田邸に行ってみましょう[exclamation&question]

    (旧ではないです再建されたばかりですから新吉田邸ですね)

 h170612010.JPG

 池の向こうです。

        h170612011.JPG

 これが再建された建物です。

 h170612012.JPG

 この入り口で500円の入館料を払って中に入るのですが

今回は時間もなかったのでパスしてしまいました。

 あまりに綺麗すぎて・・どこかの旅館のような佇まい。

なぜか・・寂しさを感じてしまい、ここを後にしました[もうやだ~(悲しい顔)]



 

開成町アジサイ祭り

 今年も開成町のアジサイ祭りが始まったことをお友達のブログで

知りました。

 毎年毎年、出かけているので今年はどうしようか迷いましたが

あの田園風景のアジサイを見たくて行って来ました。

 h170610001.JPG

 この日は朝から曇り空なので絶好のお天気、アジサイは晴れ過ぎては

パッとしません。

 h170610002.JPG

         h170610003.JPG

 平日にもかかわらず大勢の人たちが訪れています。

 h170610004.JPG

         h170610005.JPG

 酒匂川からの取水で流れる小川は水量が豊富です。

 h170610006.JPG

 特に順路などないので田んぼのあぜ道のような道を歩きます。

 h170610008.JPG

         h170610009.JPG

 今日もジュエル君は一緒です。

 h170610007.JPG

         h170610010.JPG

 そんなあぜ道では近くの幼稚園児に会ったり、

 h170610011.JPG

 東南アジアの三輪車トゥクトゥクの姿も見られました。

         h170610012.JPG

 アジサイの株の元では・・・

 h170610013.JPG

 お猿さん回しも賑やかに花を添えていました。       
         h170610014.JPG

 今年もアジサイと同時にタチアオイも競うように咲きました。

 h170610015.JPG

 最後はこの地の名主さんの家、瀬戸屋敷です。

         h170610016.JPG

 私とジュエルは表で待っています・・ワンコはダメ[もうやだ~(悲しい顔)]

 ここの状況を教えてくれたKINYAN0829さん・・・

                ありがとうございました。

 

むらさき色のネギ坊主

 久しぶりの横浜市児童遊園地です。

 いつものお花畑に直行すると何やら紫色のネギ坊主のような

ものが出迎えてくれました。

 h170607001.JPG

 以前、大船フラワー・センターのホールに飾られているときは

むらさき色に染められた作り物と思っていました。

 h170607003.JPG

         h170607004.JPG

 でも。 れっきとした地中から生えてる植物でした[exclamation]

帰って早速名前を調べると”アリウム”だそうで、中でも種類があり

これは”アリウム・ギガンティウム”のようですね。

 h170607002.JPG

 あれ、ネギ坊主の向こうに何か見え隠れしています[exclamation&question]

         h170607005.JPG

 よ~く見ればジュエル君です。

 h170607006.JPG

 この公園は普通の公園なのでワンコもOK。

 ご近所のワンちゃんにも会えてジュエルの大好きな公園です。

 ここから少し歩くと・・・

 h170607007.JPG

 植物研修棟の赤い屋根が鮮やかに見えます。

 まだ、サツキも綺麗です。

 h170607008.JPG

         h170607009.JPG

 木陰に入ると新緑の香りでむせ返るようです("^ω^)・・・

 h170607010.JPG

 今回の訪問でこんなお花に出会えました。

        h170607011.JPG

 御殿場の秩父宮記念公園で初めて見ましたが、ここにも。

 h170607013.JPG

         h170607014.JPG

 最後のエゴノキは去年木の実を食べにくるヤマガラ撮影の時に

知りました。 当然お花を見たのは今日が初めてでした。

 h170607000.JPG

 次にここに来るのは”変化アサガオ”を見に来るときでしょうか?



浜辺の花

 6月3日、4日は町内恒例の夏祭りでした。

 h170605001.JPG

 今年も孫たちが集まりましたが、ひとつ大人びて・・夜店通いも

サラッと一見。 お財布の口も堅くなりました[わーい(嬉しい顔)]

 さて、今回アップは天神島から観音崎へ浜辺の花を探しにバイク

回って撮り集めてきました。

 はじめは三浦半島の西側、天神島。

 h170605000.JPG

 とっても天気も良く、おだやかな日和でした。

 h170605002.JPG

 岩に砕ける白い波が綺麗です。

 さあ、目標探しに岩場か離れます。

 h170605003.JPG

 いま・・盛りを迎えているのがハマヒルガオです。

 淡いピンクの花が所狭しと咲き誇っています・・

 h170605004.JPG

 まだ、柔らかそうなハマウド。 2~3メートルにもなります。

去年、公園入り口に物干し竿のように展示されていました。

 h170605005.JPG

 砂場と岩場の境辺りには肉厚の葉っぱにこの花です。

 ハマボッスと言うらしい・・・

 h170605006.JPG

 カラスノエンドウのようですがハマエンドウです。

 こんなお花が潮の香りする浜辺をにぎわせています・・

 h170605007.JPG

 そして海岸でお友達になったお嬢さん・・まさしく岩場の花ですね。

 でも、花の名前しっかりと調べましたが聞き覚えのある名前に

ただ”ハマ”を付けているだけで・・嘘っぽいですね。

 今回のぐるりでこんなものも見つけました[exclamation×2]

 諸磯の灯台の灯台です。

 h170605008.JPG

 狭い山道、民家のお庭先を通らねば行けない場所です。

たまたま、民家を工事する方に案内してもらいました、運良かった。


 h170605009.JPG

 三浦半島東側、野比海岸(のびかいがん)で見つけました。

 これで4つ目。

 そして、ここにも・・

 h170605012.JPG

 ハマボッスが咲いていました。 浜辺にもいろんな花が咲いている

ものです。


 

うみかぜ画廊

 早いですね~! もう6月になってしまいました[exclamation]

6月初っ端の記事を何にするか考えましたが、地元横須賀の馬堀海岸に

ある”うみかぜ画廊”をご紹介することにしました。

 h170603001.JPG

 馬堀海岸は東京湾に面したむかし、海水浴場として親しまれた

場所です。

 今は埋め立てられて無機質なコンクリートの壁にはばまれて海は

背伸びしないと見えません。

 ”うみかぜ画廊”はそんな無機質な護岸に書かれたアートです。

 h170603002.JPG

 さあ、バイクで1枚づつ見てまわりましょう[exclamation×2]

 h170603003.JPG

 全部で15枚、私が勝手に選定するのはおこがましいので全部

アップしますね。

 h170603004.JPG h170603005.JPG

 h170603006.JPG h170603007.JPG

 h170603010.JPG h170603008.JPG

 写真はもうちょっと大きくご覧いただけます。

 h170603009.JPG

 やっぱり、15枚は多すぎますね。

 h170603011.JPG

 この1枚はアップしないと分かりません、男女が抱き合っています。

 h170603012.JPG h170603013.JPG 


 h170603014.JPG h170603015.JPG 


 h170603016.JPG h170603017.JPG 

        h170603018.JPG

 これで全部です。

じつは、これらの絵を納めに行ったのではなかったのです。

 つい先日まではこの海辺からの景色、それも昔の風景などが描かれて

いたのです。 いつの間にか絵が変わっていました。

内心。。残念だったのですが高校生の描いた絵にも魅せられました。

 これらの絵についてはこちらを参照してみてください!!


 h170603019.JPG

 馬堀の海岸からも富士山が見えました[わーい(嬉しい顔)]

 数十年前はこんな景色を見ながら海水浴が楽しめたんですね~


 


2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ