So-net無料ブログ作成
検索選択

うみかぜ画廊

 早いですね~! もう6月になってしまいました[exclamation]

6月初っ端の記事を何にするか考えましたが、地元横須賀の馬堀海岸に

ある”うみかぜ画廊”をご紹介することにしました。

 h170603001.JPG

 馬堀海岸は東京湾に面したむかし、海水浴場として親しまれた

場所です。

 今は埋め立てられて無機質なコンクリートの壁にはばまれて海は

背伸びしないと見えません。

 ”うみかぜ画廊”はそんな無機質な護岸に書かれたアートです。

 h170603002.JPG

 さあ、バイクで1枚づつ見てまわりましょう[exclamation×2]

 h170603003.JPG

 全部で15枚、私が勝手に選定するのはおこがましいので全部

アップしますね。

 h170603004.JPG h170603005.JPG

 h170603006.JPG h170603007.JPG

 h170603010.JPG h170603008.JPG

 写真はもうちょっと大きくご覧いただけます。

 h170603009.JPG

 やっぱり、15枚は多すぎますね。

 h170603011.JPG

 この1枚はアップしないと分かりません、男女が抱き合っています。

 h170603012.JPG h170603013.JPG 


 h170603014.JPG h170603015.JPG 


 h170603016.JPG h170603017.JPG 

        h170603018.JPG

 これで全部です。

じつは、これらの絵を納めに行ったのではなかったのです。

 つい先日まではこの海辺からの景色、それも昔の風景などが描かれて

いたのです。 いつの間にか絵が変わっていました。

内心。。残念だったのですが高校生の描いた絵にも魅せられました。

 これらの絵についてはこちらを参照してみてください!!


 h170603019.JPG

 馬堀の海岸からも富士山が見えました[わーい(嬉しい顔)]

 数十年前はこんな景色を見ながら海水浴が楽しめたんですね~