So-net無料ブログ作成

三浦半島の土地は高いですよ!

 バイクで走り回って撮った写真をアップします[カメラ]

 h180410001.JPG

 横須賀しょうぶ園の近く、高台に円筒形の何かが見えます。

その円筒の上に戸建て住宅が並んでいるようです。

 h180410002.JPG

 小山の裾野部分を削って道路を作ったので、ここに断崖ができて

しまったようです。 がけ崩れ防止の擁壁です。

 横浜市南部(金沢区、栄区、磯子など)や横須賀市はこんな小高い

丘が多いのが特徴です[exclamation]

 さて、三浦半島の高い土地・・もう1枚。

 h180410003.JPG

 この日は曇り・小雨だったですね。

 写真の色が美しくありませんが・・お許しください[もうやだ~(悲しい顔)]

 h180410004.JPG

 この電車は”赤い電車に白い帯~~[るんるん][るんるん]”で知られる京急電車。

東京品川(泉岳寺)から三崎口までを結ぶ電車です。

 京急のイメージは旧社名の京浜急行で東京・横浜と都会を走ると

思われていますね。

 h180410005.JPG

 でも南の終点三崎口駅はこんな崖の上にあるんですよ。

駅に入る道路は電車の上に見える電線・・そこに国道が走っています。

 ですから、道路からは電車は見えないんですよ!!

 h180410006.JPG

 都会を走る京急も久里浜駅からこの終点まではなんと!単線です[ふらふら]

 右手電車が先行、都営浅草線を経由して京成高砂まで行きます。

左手電車は方向幕を直して次発になりますね!

    どうですか・・横須賀方面の高台の印象は[exclamation&question]

nice!(45)  コメント(40) 

ソナレマツムシソウ

 昨日はお一人さま。 仕方がないのでジュエル君と観音崎を

歩きました[るんるん]

     h180409001.JPG

 東京湾沿いにある海岸遊歩道です。

道すがら咲いてる花をただ無造作に撮りまくってきました[カメラ]

 h180409002.JPG

 菜の花のような花にバッタの幼虫。

 h180409003.JPG

 たんぽぽ・・これもセイヨウタンポポですね。

         h180409004.JPG

 まず出会った黄色の花たちです。

 写真を撮ってる間もジュエルは傍にじっとしています("^ω^)

 h180409005.JPG

 そして、ここで今回の主役です。

 h180409006.JPG

 これがソナレマツムシソウです[exclamation×2]

 高原に咲くマツムシソウの変種で三浦半島、房総半島の海岸に咲く

とっても珍しい花だそうです[がく~(落胆した顔)]

    h180409007.JPG

 ”ソナレ”とは”磯馴れ”という意味らしく、海岸に適応した品種に

なったようです。

       h180409008.JPG

 この花はまだ成長して背丈は20cmくらいまで伸びます。

そのときの姿をもう1度撮りにいきたいと思います。

 さあ、この貴重な生息地をあとにして、また歩きます。

 h180409009.JPG

 名前は分かりませんが・・オキザリスの仲間かな?

 h180409010.JPG

 キイチゴでしょうか? ここでもバッタとコバチと出会いました。

 h180409011.JPG

 日陰にはゼンマイの仲間。

        h180409012.JPG

 日向にはハマダイコン。

 h180409013.JPG

 ハマダイコン・・綺麗だから海岸線に咲くものを探しました。

 300mくらいの遊歩道ですが、こんなにたくさんの花に出会え

ました[わーい(嬉しい顔)]

 最後の1枚はカメラマン助手のジュエル君です[exclamation&question]     

     h180409014.JPG

 この向こうは岩場の波打ち際・・ですから引きつっています[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]     

nice!(41)  コメント(38) 

御衣黄(ぎょいこう)

 4月2日、改装リニューアルした大船フラワーセンターに行って

来ました。

 サクラの季節、いつもならばこの地域代表の”玉縄サクラ”に

出会えるのですが、残念ながら葉桜になっていました[もうやだ~(悲しい顔)]

    h180406001.JPG

 ガッカリしながら歩いていると、”御衣黄”と銘打った樹木に

遭遇です。 御衣黄”ってどんな木だと想像されますか[exclamation&question]

    h180406002.JPG

 そう・・サクラの花なんですよ[exclamation]

 h180406003.JPG

 こんなお花を咲かせています("^ω^)・・・

 h180406004.JPG

 ”御衣黄”は緑色の花として知られるサクラなんです。

開花してから数日後に花弁の中央に赤緑の線が現れてきます。

 ”御衣黄”の名はむかし・・天皇や貴人の衣服を御衣といい、

その色が黄緑色であったことに由来しているそうです。

 h180406005.JPG

 もう、何年もここに来ていますが初めて見たような気がします。

バイクで再訪したお得がありました[わーい(嬉しい顔)]

 そして、もう一つのおまけは・・・

 h180406006.JPG

 こんな枝垂れ桜でした。 下の緑はショウブです。

 これが今年の桜の最終回でしょうか?

街中を走っても、どこも葉桜に変貌してしまって寂しいですね。

 アッ!! そうだ。 国道16号線沿いの天空の街のビルでは

     h180406007.JPG

 3月25日ピンクのサクラから・・> 4月2日

 h180406008.JPG

 白いサクラに変わっていました!! 魔法で色が変わったかな[がく~(落胆した顔)]      

nice!(41)  コメント(36) 

懐かし昭和の道具(終)

 6回にわたってアップしてきました”昭和の懐かし道具”ですが・・

今回が最終です。

 何気なく出かけた展示会でしたが、いろいろ懐かしい物に出会え、

記事にすることで皆様にコメントいただき2度も楽しめました。

 さて、最終回は自宅にあった・・男の子の遊び道具です[exclamation]

 h180407001.JPG

 これ、何だか分かりますか[exclamation&question]

 そう・・メンコです。

 私が遊んだころは・・

     h180407002.JPG

 上左から、片岡知恵蔵、市川歌右衛門、大河内伝次郎

市川雷蔵、大友柳太郎そして高田浩吉さんです。

 h180407003.JPG

 漫画は見てお分かりですね。

 月光仮面や赤胴鈴之助、ハリマオそしてまぼろし探偵です。

 h180407004.JPG

 これは末っこの弟が持っていたものでしょう・・

 h180407005.JPG

 四角いメンコ。 これは丸いので、”丸めん”と言いました。

 これも弟か息子のものでしょう・・

 h180407006.JPG

 これは息子の時代ですね!

 h180407007.JPG

 ウルトラセブン。

 h180407008.JPG

 ルパン三世。

 押入れの奥にしまわれていました。 高く売れないかな[わーい(嬉しい顔)]

nice!(38)  コメント(20) 

桜前線は去った・・・

 賑わった桜も昨日・今日はすっかり散ってしまい、桜前線は足早に

北の国方面へ去って行きました。

 前回アップから数日経った市内のサクラです。 (3月31日撮影)

 h180404001.JPG

 予報では開花予想は3月初旬には26日ごろだと言われていました。

しかし暖かい日が続いてカウント・ダウンするように開花日は前倒し。

 そして、3月21日に開花。 でも・・なんと大雪でした[雪][雪][雪]

 h180404002.JPG

 その後も暖かい日が続き、順調に開花して行きました。

 h180404003.JPG

 横須賀リサーチ・パーク(YRP) のサクラです。

 h180404004.JPG

         h180404005.JPG

 縦横にサクラのトンネルが見事です。

 h180404006.JPG

 今年の特徴は開花時期に雨がまったく降らなかったことです・・・

開花宣言日だけは冷たい雪に見舞われてしまいました。

 h180404007.JPG

 横須賀しょうぶ園は桜の木は数えるほどしかありません。

 紅白で並んでいました。

 h180404008.JPG

 h180404009.JPG

 この温かさでショウブの芽も一気に伸びて来ました[exclamation]

 h180404010.JPG

 湘南国際村は葉っぱと花が同時。 真っ白なサクラです。

 そして、町内に戻れば・・・

 h180404011.JPG

 さくらパレードが通った道も満開です。

 h180404012.JPG

 これで今年の桜も見納めでしょう("^ω^)・・・

 撮影は3月30日と31日でした。 昨日は花吹雪で道路は花びらで

溢れていました[exclamation&question]

nice!(41)  コメント(38)