So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

御代替り

 まだ先のことかと思っていましたが、平成もあと1週間あまりと

なりました。 そして今週末からかつてない10連休の大型休日も

始まります。

 ところで皆さま、”御代替り(みよがわり)” をご存知ですか?

 70年近く生きて来てこんな言葉はまったく知りませんでした。

 h190422001.jpg

 先日、久里浜天神社を訪れた際、社務所で頂いたリーフレットです。

 何とかお読みになれる字の大きさだと思うので、知ったかぶりの

説明はいたしません("^ω^)・・・

 h190422002.jpg

 今回の儀式は譲位によるご退位で200年ぶりだそうです。

     ここまでが表面で裏面に詳しいことが書かれています。

 h190422003.jpg

 h190422004.jpg

 昭和から平成に変わるときは悲しみ半分でしたが、今回はハッピーな

即位です。 めったに見られない儀式に注目したいと思っています[わーい(嬉しい顔)]

 h190422005.jpg

 10連休と世間は賑わっていますが、365連休の私には無縁です[exclamation&question]


nice!(31)  コメント(18) 

珍しいサクラ

 あれだけ賑わったソメイヨシノもすっかり葉桜になり、代わって

八重桜が咲き始めています。

 そんな中、tommy88さんのブログに御衣黄と言う珍しい桜が

アップされていたのですが、その名前を覚えていました。

 でも花は見たことがなく、どこで見たかなと記憶をたどりました。

 h190420001.JPG

 それは、よく行く大船フラワーセンターでした[わーい(嬉しい顔)]

咲いているか確認もしないで出かけて来ました・・咲いてました[exclamation×2]

 h190420002.JPG

 この花は咲き始めでだんだん赤くなって来るそうです。

御衣黄とはむかしの貴族が着る萌黄色に似た色から付いたそうです。 

 h190420003.JPG

 いつも花のない木を見ていましたが初めてみることが出来ました[exclamation]

 この木と並んで数種の珍しい桜が咲いていましたのでご紹介します。

羅列ですがご覧くださいね[わーい(嬉しい顔)]

 h190420004.JPG

 青空を背景に美しいでしょ。

 h190420005.JPG

 純白で花びらが大きいのが特徴でしょうか?

 h190420006.JPG

 桜茶の花びらになるのかな? h190420007.JPG

 秋の小菊を思わせるようなお花です。

 h190420008.JPG

 クラゲにも見えてしまいました。

 h190420009.JPG

 ふわふわ・もこもこ。 

 そして・・次なるは

       h190420010.JPG

 20メートル弱のすらっとした木。 何の花でしょう??

 実はこれ、若葉なんです[がく~(落胆した顔)]

       h190420011.JPG

 ”ちゃんちん”と言う木の若葉ですが、数日で色が変わってしまう

そうです。 園芸員の方によればラッキーなタイミングだったと。

 そして、次に咲くボタンが出口で見送ってくれました[exclamation&question]

    h190420012.JPG

 園内のボタンは咲き始め、やはり5月の連休のころが見ごろかな?

nice!(36)  コメント(31) 

観音崎公園 花の広場

 ここ数日、とっても良い天気が続いています[exclamation]

道ばたのタンポポの穂のように、天気に釣られてフラッと出かけます。

 今回は観音崎を歩いて来ました("^ω^)・・・

 東京湾に大きく突き出した観音崎は房総半島との距離が最も狭い

海域です。

 h190417001.JPG

 観音崎公園はとても広く、上り口はいくつもあります。

 その中で、ここは京急観音崎ホテルを見下ろすポイントです[exclamation&question]

 h190417002.JPG

 ここから頂上を目指して歩きますと”花の広場”があります。

 h190417003.JPG

 黒船がシンボルとして飾られています!

 h190417004.JPG

 UFOのように見えますが、トイレです。

 h190417005.JPG

        だだっ広い草原に人の影は見えません。

          ポツンとジュエルが走ります[exclamation×2]

 途中で見つけた花・・ヤマブキ

 h190417006.JPG

                    ウラシマソウ

           h190417007.JPG

 ウラメシヤ~ 幽霊のような不気味な姿がこの花の特徴です。

 大きな木が無残に切られていました[もうやだ~(悲しい顔)]

 h190417008.JPG

 なるほどね、景観を損ねるから切ったってわけですか?

           h190417009.JPG

 何もここまですることはないと思うのですが・・・


 h190417010.JPG

 今日のおまけの1枚は南極観測船”しらせ”です。

 昨年11月に日本をあとに5か月の任務を終えて帰って来ました!

横須賀港では”しらせ”の入出港で季節を感じます[exclamation&question]

nice!(49)  コメント(36) 

長者ヶ崎

 雪とミゾレに驚かされた翌日は雲一つない晴天となりました[晴れ]

意地の悪いもので1日ズレてくれれば良かったのにと思いました。

そんな晴天、このブログを書き始めて初めて長者ヶ崎に出かけました。

      h190415000.jpg

 長者ヶ崎は横須賀市と葉山町の境にある険しい岬です。

西は伊豆半島から小田原方面そして丹沢山系が見え、南には

伊豆大島が見える神奈川でも名勝地の一つです。

 半島の険しい岩山には崩落の危険があるので立ち入り禁止です。

でも、周囲の海岸は散策できます[わーい(嬉しい顔)]

 h190415001.JPG

 天気の良さは抜群・・富士山、丹沢山系、江ノ島が展望できます。

 h190415002.JPG 

 富士山です。

 h190415003.JPG

 丹沢山系を背後に江ノ島です、うっすらと残雪が見えます。

   h190415004.JPG

 こんなに綺麗に見える冠雪富士山は当分見られないと思います。

        h190415005.JPG

 相棒は孫娘のために美しい貝を探しています、お金は落ちてません。

 h190415007.JPG

 反対側の海岸に(南側)に行きますと大きな島が見えます。

 伊豆大島なんですね! これもくっきりと見えました[exclamation]

 h190415008.JPG

 岩場の磯には小魚やヤドカリなど取り残されていました。

 今日のおまけの写真はご近所に咲いた桃の花。 紅白ならば源平桃。

でもピンクと白ではさて何でしょう・・・[exclamation&question]

 h190415009.JPG

         h190415010.JPG

 今回初めて長者ヶ崎をお届けしましたが、三浦半島の西側の写真は

あまり変わり映えしませんでしたね[ふらふら]


nice!(43)  コメント(40) 

霧桜!

 毎年、最後のサクラとして朝霧方面に出かけすが、今年も天気予報を

無視するなか、出かけて来ました [車(セダン)] [車(RV)]

 h190413001.JPG

 やはり、天気予報を無視した報いでしょうか・・足柄まで来ると雨が

降って来ました[雨]

 見える金時山や長尾山には昨日の雪がまだ残っていました。

足柄PAで休憩を取る予定でしたが雨が強いので次の駒門SAで休む

ことにしました。

 ところが御殿場を過ぎる頃にはミゾレ、そして雪が舞うようになって

来ました[がく~(落胆した顔)]

 履いてるタイヤはノーマルタイヤ、引き返すかどうか思案です・・・

でも、結局先に進むことにしました。

 富士インターで降りて朝霧方面に着きました[exclamation]

 h190413002.JPG

 雨は小止みになりましたが・・濃霧です[もうやだ~(悲しい顔)]

 h190413003.JPG

 まるで墨絵のような桜並木です。

 h190413004.JPG

 車を近くの臨時駐車場に止めて歩きます。

 h190413005.JPG

 異様な景色にさすがのジュエル君も少し不安げです。

 h190413006.JPG

 この上空には晴れていれば綺麗な富士山が見えますが灰色です。

 h190413007.JPG

 小一時間も散策していると雨も止み明るくなって来ました。

 今年最後のサクラを3枚・・

 h190413008.JPG

 雨で濡れたオカメ桜の仲間。

 h190413009.JPG

 黄色のレンギョウを背景に。

 h190413010.JPG

 最後は深い森を背景に。

本来なら青い空に富士山を入れた平成最後のサクラ撮るつもりなのに、

こんな結果に終わったサクラの季節でした[exclamation&question]

 帰路、いつもなら富士五湖方面を回って来ますが残雪のため諦めて

来た道を戻りました("^ω^)・・・

nice!(46)  コメント(46) 
前の5件 | -