So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

風の塔

 お正月もあっという間に過ぎてしまいました。

子供たちが寝泊まりした2階の部屋を掃除しながら、思いがけない

発見をしました。

 h180106001.JPG

 ふだん2階にはあまり行かないので気づかなかったものです。

写真のX印の下の海面です・・肉眼でも厳しいのでこの写真からは

見みえませんね。 実はこんな建造物が見えたのです[exclamation]

 h180106002.JPG

 肉眼で見た時は川崎と木更津を結ぶアクアラインの”海ほたる”かと

思いましたが・・どうも違います[exclamation&question]

 h180106003.JPG

 数枚パチョリン[カメラ] [カメラ]

 h180106004.JPG

 そして急いで何なのか調べてみました。

 我が家の2階からこの建物までおよそ25~28kmありそうです。

 そして結果は、東京湾に浮かぶ人工島に立つ”風の塔”のようです。

 h180106005.jpg

 建設会社”KAJIMA"の広報誌によれば・・

 この塔は川崎市浮島の沖合5kmに造られた直径200m、深さ75mの

人工島にあって高さ90mと75mだそうです。

 この塔の役割は海底トンネルの空気の入れ替えを行うものであって

アクアラインには大変重要なものとなっています。

 もう、何年もここに暮らしていて全く気づかなかったものです[わーい(嬉しい顔)]

          (使用したカメラはオリンパスSP-820UZ 900㎜相当)

 

nice!(36)  コメント(26)