So-net無料ブログ作成

海の見える景色(3)

 三崎港から西海岸線で油壷方面を経由して帰ります。

 途中小高いリゾート地を通ります。

 この道路の左端から下方を見れば・・・

 h190629001.JPG

屋根越しにヨット・ハーバーが見えます!

 h190629002.JPG

 油壷の由来は悪天候でも油のような穏やかな水面からだそうです。

 h190629003.JPG

 これだけ緑の丘に囲まれたら風も及びませんね。

 そしてここは、かなり小高い場所で一気に下って行きますと・・

 h190629004.JPG

 小さな入り江があってここにもヨットが係留されています。

 h190629005.JPG

 この入り江の向こうは相模湾で中央の雲の下は伊豆半島です。

 h190629006.JPG

 ここの景色も好きな場所のひとつです。

 これで今回の海の見える景色は終わりですが、この道を走ると妙な

動物に出会ってしまいました[がく~(落胆した顔)]

      h190629007.JPG

 バイクの前方に得体の知れない生物が行く手を阻みます・・・

    h190629008.JPG

 なっ何だ[exclamation&question] よく見ればタヌキです。

      h190629009.JPG

 しばらくは写真に付き合ってくれましたが、こうして塒に帰って

行きました。

 このタヌキ、可愛そうにダニにやられて皮膚病です。 悲しい!

nice!(47)  コメント(34) 

海の見える景色(2)

 場所は変わってこちら・・京急三浦海岸駅からあるいて10分。

三浦海岸です。

 h190626001.JPG

 昭和の時代には三浦ビーチとしてとっても賑わいましたが、

 h190626002.JPG

今でも十数軒の”海の家”が夏になると立ち並びます。

 三浦海岸は三浦半島では最大規模の砂浜を有して地引網などでも

大変人気のビーチでした。

 その浜辺も年々増加して随分と狭くなってしまったようです[もうやだ~(悲しい顔)]

 h190626003.JPG

 この浜に立つと左手には久里浜の火力発電所が見えます。

新しい発電所を造るようで古い煙突が日々低くなっていきます。

 h190626004.JPG

 真正面には房総半島の峰々がよく見えています[exclamation]

 バイクはここから一気に南下して三崎港に走ります・・南端です。

      h190626005.JPG

 ここは一大ショッピング”うらり”。 遊覧船乗り場でもあります。

 いつも、ここで昼食を摂ります。 

店内で大好物の”マグロコロッケ”と”トロまん”を買って食べます[わーい(嬉しい顔)]

 要注意は上空から襲ってくるトンビの集団です[がく~(落胆した顔)]

 h190626008.JPG

 コロッケをほうばると目の前は城ケ島です・・

 h190626009.JPG

 突端の白い建物は京急城ケ島ホテルです。

 h190626006.JPG

 漁港側にはこんな生け簀が出来ていました。

 h190626007.JPG

 大きなハマチかサバでしょうか、漁師さんが掬うと威勢よく暴れて

いるのが見えていました!

 ここから油壷方面に向かいます("^ω^)・・・

nice!(47)  コメント(38) 

海の見える景色(1)

 バイクで走るのは気持ちがいい、久々に観音崎です[exclamation]

 3回に分けて三浦半島の東、南そして西の海の景色をお送りします。

 h190624001.JPG

 浜と散策コースの間に野生のアジサイが茂っています。

 h190624002.JPG

 整備され遊歩道を灯台方面に向かって歩いています。

 h190624003.JPG

 この時期に見られるのはアジサイとホタルブクロ。

 h190624004.JPG

            h190624005.JPG

 お天気も良いので、ちょっこら座って東京湾を行き来する船を

楽しみます[わーい(嬉しい顔)]

 h190624006.JPG

 右手奥が横浜・東京港、左手は相模湾から外洋に向かいます。

 h190624007.JPG

 小さいボートがLNG船に・・・

 h190624008.JPG

 かなりの距離を隔ててすれ違いました!

 h190624009.JPG

            h190624010.JPG

 手前の岩場には大きな流木も流れ着いています。

 h190624011.JPG

こうして岩場に座って眺めているとすっかり時間を忘れてしまいます。

 h190624012.JPG

 先ほどのLNG船も遠く相模湾の彼方にかすんで行きました[exclamation×2]

nice!(44)  コメント(38) 

隠れ花菖蒲園

 国道134号線を南下して”武(たけ)”の三差路で県道124号線に

入って金田漁港方面に向かうとこんな看板が目に入りました[exclamation]

        h190622001.JPG

 三浦海岸の海水浴場から一気に山の手に入って行きます・・・

      h190622002.JPG

 数十メータ置きの看板を頼りにひた走ります。

 h190622003.JPG

 5分も走ると広い畑の先にお花畑らしきものが見えて来ました[exclamation]

 h190622004.JPG

 ここはご家族でやっている農家さんで広い敷地の一部をお花畑にして

一般に解放しているようです。

 さっそく、花菖蒲を探したのですがもう終わってしまい、わずかに。

 h190622006.JPG

 その代わりに・・タチアオイや

          h190622007.JPG

 真っ赤なカンナが出迎えてくれました。

 h190622008.JPG

 そして、ここでゴテチアにお目に掛かれるとはびっくり[がく~(落胆した顔)]

        h190622009.JPG 

 この花は開成町のアジサイ祭りでしか見られなかったので感激です。

 h190622010.JPG

 下に~下に~ 大名行列の纏いみたいなトリトマです[exclamation&question]  

アフリカ原産だそうです。

 ここには、時期によって直売所がオープンしています("^ω^)

      h190622005.JPG

 採れたて野菜や自家製のたくあん等がお安く販売されています。

この日、キュウリ、茄子そしてたくあんを家内の手土産に買いました。

 後日、その家内も連れて出かけて来ました[わーい(嬉しい顔)] 

     h190622011.JPG

 隠れ花菖蒲園のHPはこちら・・

            http://thesakube.com/

nice!(47)  コメント(34) 

ミッキーマウスの木

 これ何だか、皆さまご存知だと思いますが今年は綺麗に実ったので

アップします[exclamation]

    h190617001.JPG

 そうです、ミッキーマウスの木の実です。

    h190617002.JPG

 正式名は南アフリカに分布する低木でオクナ・セルラタと言います。

春から夏にかけて2cmほどの黄色い花を咲かせます。 

    h190617000.jpg

 この花が6月になってミッキーマウスのように見える実を付けて

います。

 h190617003.JPG

 中段の花壇に1m弱の低木です。

         h190617004.JPG

 どれが一番ミッキーマウスに似てるでしょうか?

 h190617005.JPG

 本物のミッキーやミニーちゃんを探してみましょう・・・

いくつか、摘んで部屋に持ち帰ってパチリ[カメラ]

 h190617006.JPG

 スカートをはいたミニーちゃんでしょうか?

この黒い実がやがて地面に落ちると次々と発芽して来ます[exclamation×2]

 *************************************************

 鉢のアジサイ、三洋のXactiと言うビデオカメラで撮ってみました[わーい(嬉しい顔)]

 h190617007.JPG

 アップの理由はお気に入りのアジサイが最も忠実な色で撮れました!

 h190617008.JPG

 これが今季、最後のアジサイです[exclamation&question]


nice!(48)  コメント(42) 

ツキミソウについて

 前回アップのツキミソウの開花にたくさんのコメントを

ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

 ツキミソウは間違いやすい花で、私も今年ツキミソウの鉢を

戴くまでまったく誤解していました[もうやだ~(悲しい顔)]

 h190617101.JPG

 これは2年前に撮ったものでツキミソウとばかりに思っていました。

しかし、これはマツヨイグサ(待宵草)と言う花でした。

 たぶん、多くの方もこれがツキミソウだと思っていたのでは・・

アメリカ原産のアカバナ科マツヨイグサ属で園芸種として日本に来た

そうで生命力は強くあちこちで咲くようになりました。

 一方、本当のツキミソウは生命力が弱く、マツヨイグサの勢いに

負けて絶滅の危機になってしまいました。

 h190617102.JPG

 ご覧のように白い花で今頃の夕刻に弱々しく咲き始め、朝方には

ピンク色になって萎んでしまいます。

 これもアカバナ科マツヨイグサ属です。

 そして、今どき道端にこんな花も乱舞しています!

       h190617104.JPG

 ピンク色のツキミソウです[exclamation]

 h190617103.JPG

 これはヒルザキツキミソウで同じ仲間に分類されます。

 昔、野村監督が”わしは長嶋と違ってツキミソウや”とぼやいたのは

有名ですが、これはツキミソウを知らなかった一言でしょう。

 ツキミソウは日が暮れて咲く、優雅で儚いお花です。

 **********************************************

         台風のような低気圧が去りました。

    h190617105.JPG

       昨日の葉山からの富士山でした!


 


nice!(46)  コメント(38) 

ツキミソウの開花

 梅雨時の夕暮れ・・毎日一輪、一輪咲いているのがツキミソウ。

咲いては朝に萎れてしまう儚い花を観察してみました。

 昼間、つぼめたパラソルのような形をした蕾も心持ち膨らんで

見えます。

 この日は上段と下段と2輪咲くようです[exclamation]

 h190615002.JPG

         h190615003.JPG

 まだ明るい17:30ごろです。

 h190615004.JPG

         h190615005.JPG

 そして30分後の18:05ごろです。

      h190615006.JPG

 同じ大きさ見えた蕾も上段の方が早いですね・・

 h190615007.JPG

         h190615008.JPG

 すこ~し、開いてきました・・・

 h190615009.JPG

         h190615010.JPG   

 さらに10分が経過して、ようやく下段の蕾も開きました[exclamation×2]

      h190615011.JPG

 こうして開いたツキミソウは夜半まで開いているようです。

   h190615001.JPG

 そして、朝になるとしっかりと閉じて色もピンクに変わって

います。

      h190615012.JPG

 こうなると、夜何時ごろ閉じるのか知りたくなりますね[わーい(嬉しい顔)]


nice!(44)  コメント(34) 

すかしゆり

 アジサイにショウブ。 この時期代表的なお花ですね。

でも、その陰でこんな美しい花も今咲き誇っています・・・

 それは、すかしゆりです[exclamation]

 h190612001.JPG

 大船フラワーセンターの一角に群生しています。

 h190612002.JPG

 園芸種のせいでしょうか、ユリ特有のあの香りはないです。

 h190612003.JPG

 オレンジ色と黄色の他にこんな珍しい色もありました[わーい(嬉しい顔)]

 カラーのリレーです[exclamation×2]

 h190612004.JPG

 オレンジ色から黄色・・

        h190612005.JPG

 黄色から??色・・

 h190612006.JPG

 こんな、すかしゆりの中に白い花を見つけました[exclamation&question]

 h190612007.JPG

 家に帰って調べるとこれはユリではありません。

その名も”アフリカハマユウ”と言いヒガンバナの仲間のようでした。

 そして、水辺には・・・

 h190612011.JPG

 そう、ハンゲショウです。 あれ! コスモス[がく~(落胆した顔)]

      h190612012.JPG

 6月、梅雨真っ盛り。 にも関わらずコスモスも咲いています。

 他にも。こんな秋の花たちも。

 h190612008.JPG

 ハギです。

 h190612009.JPG

 珍しい黄色のミソハギです。

 h190612010.JPG

 まだ数輪ですがコスモスも咲いています。

 まったく季節感がなくなってしまいましたね・("^ω^)・ 

nice!(44)  コメント(42) 

ショウブはここで・・・

   梅雨入り宣言あったら、ずっと雨そして雲の多い日が続いています。

今朝も強風とともに大きな雨音で目が覚めました[exclamation]

 アジサイは各所で咲きはじていますが、この時期花ショウブも

見ごろを迎えています。

 今年は初めて大船フラワーセンターのショウブを見に行きました[わーい(嬉しい顔)]

 h190610001.JPG

 近くの横須賀しょうぶ園に比べれば規模は小さいですが、こじんまり

ゆっくりと楽しめます。

 h190610002.JPG

 ここでも、色んな名前が付けられていましたが覚えられません。

ただ、しょうぶには江戸系とかXX系がありますが、ここには地元の

”大船系”があります。 

 h190610004.JPG

 近くにいた大きなカメラを持ったご婦人がブツブツ言ってます・・

  ”花ガラ”が摘まれていないのでアップで撮れないのが不満のよう。

 h190610005.JPG

 カシワバアジサイとの競演。

 h190610006.JPG

 全体的にはピークを過ぎようとして、見ごろは今週末までです。

 h190610007.JPG

 ここからはお気に入りのアップです。

 h190610008.JPG

 やはり、ムラサキ色系統が多いですね。

 h190610009.JPG


 h190610010.JPG

 黄色い花も一生懸命に主張しているようでした。

 h190610011.JPG

 一番のお気に入りなので名前も記録して来ました[exclamation×2]

 雨が降った止んだり、でも1日家にいてもしょうがない・・思案の末

相棒と出かけて来ました。 運良く園内を歩いているときは雨は

止んでいました。

 **************************************************

   庭ではキスゲが咲きました。

 でもカンゾウとの見分けができません。

    h190610012.JPG

 これをくれた近所のおばあちゃんは”キスゲ”と言ってました[exclamation&question]

nice!(43)  コメント(38) 

梅雨入りだ!

 昨日、三浦半島も梅雨に入ったようです。

雨が続く前に八景島シーパラのアジサイを見に行ったのですが

まだ、見ごろとは言えない状況でした。

    h190608001.JPG

 それでは・・庭に咲いてるアジサイをご覧ください[exclamation]

庭には鉢植えと地植えにしたものがありますが、いずれも横須賀に

来てから買ったものです。

 h190608002.JPG

 このピンクはもう15年にもなる地植えです。

 h190608003.JPG

 鉢植えを地植えにしたのでお花も大きく綺麗です。

 h190608004.JPG

 同じ花ですが、ツボミはこんな状態です・・

 h190608005.JPG

 このピンクは鉢植えです。 花も小さく可愛い!

 h190608006.JPG

 これも鉢植えのブルー系です[exclamation×2]

 h190608007.JPG

 これは去年貰って来た茎を挿し木で育てたものです。

変わった花なのでお気に入り。 来年は大きくしたいと思っています。

 最後に出演者一同です。

 h190608008.JPG

 狭い庭の片隅に全員集合させました[exclamation×2]

nice!(52)  コメント(44)